サイクルモード2016 千葉県 幕張メッセ 2016.11.4~6
11月4日(金)~6日(日)の3日間、幕張メッセで開催された日本最大のスポーツ自転車フェス「サイクルモードインターナショナル2016」に和倉温泉レンタサイクルプロジェクト「わくれん」(和倉温泉観光協会)として出展いたしました。
現在使用中の自転車7台(クロスバイク4台・ビーチクルーザー3台)、幼児用トレーニングバイク3台・トレーラー1台を展示して、和倉温泉の魅力、素晴らしいサイクリング環境などを来場者の方々に伝えて来ました。
3日間、ブースにて「わくれん」プロモーション動画を流しながら、一人ひとり時間をかけて和倉温泉とレンタサイクルについて説明し、公式パンフレット「わくらづくし」、完成したばかりの「わくれんサイクリングマップ」、「わくたまくん&アオバちゃんコラボステッカー」をお渡ししました。
また初日4日(金)には、以前、旅番組収録のため和倉温泉を訪れ、レンタサイクルで「スイーツめぐり」を楽しんでいただいたガングロギャルユニット「ブラックダイヤモンド」メンバーの“あゆゆん”と“えりもっこり”の2人が和倉温泉観光協会のブースに遊びに来てくれました。
そして最終日6日(日)には、漫画「並木橋通りアオバ自転車店」作者で和倉温泉レンタサイクルプロジェクトのアドバイザー・宮尾岳先生が連載漫画の締め切りを終えてすぐに駆けつけてくれ「宮尾岳サイン会」を開いてくれ、大勢のアオバファンに笑顔を届けてくれました。
期間中にブースを訪れた方々は皆、「以前、和倉温泉を訪れたことがあるが、また和倉温泉に行きたい」「是非、和倉温泉へ行ってみたい」「今度はレンタル自転車で和倉温泉を楽しみたい」など、とても嬉しいお言葉をいただきました。
今年で2回目の出展ですが、まだまだ和倉温泉レンタサイクルプロジェクト「わくれん」を知っていただくためにやれることは沢山あると実感いたしました。今回いただいた貴重な意見やアドバイス、素敵な新しい出会い、そして気づいたことを今後の和倉温泉レンタサイクルプロジェクト「わくれん」の活動とサービスに活かしていこうと考えています。
今回ブースに足を運んでいただいた方々、そして「ブラックダイヤモンド」の“あゆゆん”と“えりもっこり”、漫画家の宮尾岳先生に、この場をお借りして心より感謝申し上げます。
.